358TVの徒然日誌

Youtubeの自転車と大食いでお馴染みの358TVがお届けする徒然日誌です。日日の雑談と振り返り、自転車情報や食事の情報軸に国府宮自転車倶楽部のお話なんぞも含めて。文章をお楽しみ下さい。

358TVのロードバイク話、第1話。

自転車に跨ることを選択した。それはそう遠く無い前の話だ。

 

身の回りには選択の連続。それで世界は回っている。

 

 

 

取捨選択には慣れているつもりではあるのだが、そう遠く無い以前に拾ったこの「自転車」というチョイスが悪いものでは無いと言うことに気がつくのに、そう時間は掛からなかった。

 

いや、正確には少し掛かってはいるのだが。

 

よく「世界は2種類に分けられる」などと言う括りが使われるのだが、僕の知る限り自転車の世界もそうだ。

 

「乗る、乗らない」「調べ上げる、感覚を研ぎ澄ます」「批判する、批判される」

 

さあ、ここから358の自転車の話が始まろうとしている。

 

「読む、読まない」

 

決めるのは貴方だ。なぜなら世界は選択の連続で回っている。

 

 

 

最初に跨った自転車の話をしようと考えたのだけれど、それはYouTubeに任せることにした。

 

これから先の未来の選択の話の方が、きっと楽しいに決まっている。

 

まずは…