358TVの徒然日誌

Youtubeの自転車と大食いでお馴染みの358TVがお届けする徒然日誌です。日日の雑談と振り返り、自転車情報や食事の情報軸に国府宮自転車倶楽部のお話なんぞも含めて。文章をお楽しみ下さい。

358日誌。2017年5月24日。サイコン購入を考えるロードバイク乗りの為のブログ。

初心者ロードバイク乗りの1軍昇格マストアイテムの一つに【サイコン】、サイクルコンピューターがある。

 

f:id:ikeda31:20170408102628j:plain

 

値段も、ブランドも、デザインも、使い勝手も、拡張性も幅広く、様々なロードバイクユーザーの様々な要求に対応してくれるアイテムがずらりと並ぶ。

 

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック

 

 

このアイテムはCATEYEの【VELO9】。ベロキューは大変お値打ちに速度計測が可能であり、僕の使う電動アシスト自転車に採用している。

 

 

 

走行距離も見ることが出来、削減した二酸化炭素量も見ることが出来る。配線なんかも無いに等しいぐらいで、女性でも子供でも楽にポン付けで簡単に装着、欲しくなったら一度買ってみても財布への影響も最小限である。

 

GARMIN(ガーミン) Edge1000J WhiteBlack 116110

GARMIN(ガーミン) Edge1000J WhiteBlack 116110

 

 

このアイテムはGARMINのEdge1000Jというアイテムである。ちょうど良い機会。上のリンクをクリックしていろいろと見てみると良い。「最高」な理由がすぐに分かるだろう。

 

海底が見えるぐらいの透明な海が広がっている。拡張性、その他諸々、現在の最高傑作と言われている。スマートウォッチとの親和性も抜群であり、ローディーあこがれのアイテムの一つだ。

 

 

 

一般的なローディーはこのあたりのCATEYEのサイコンを選択している方が多い(358調べ)と思う。無線接続でスピードを計測出来、拡張性もまずまずである。

 

 

 

ちなみに僕がロードバイクに乗りはじめ、使い続けてきたアイテムは

 

 

CATEYEの【パドローネ】と呼ばれるタイプ。一通り見られて画面表示が大きい。これは僕にとっては大事なポイントである。

 

f:id:ikeda31:20170408102612j:plain

 

自分のロードバイクにサイコンを取り付ける。

 

最初のうちは、スピードが見れたらそれで幸せになれるのだけれども、慣れてくると少しずつ物足りない気持ちが盛り上がってくる。

 

弱虫ペダルで言うところの「ケイデンス」脚の回転数が見たくなり、ご自身の心拍を計りたくなり、ペダルを回すパワーの使い方を可視化したくなる。

 

手元で現在地や地図を確認し、ナビゲートして欲しくなる。それが人情であり、自分と向き合う高尚な趣味である証拠だろう。

 

サイコン。

 

有名どころで言うならばガーミン、キャットアイポラール。伏兵も盛り沢山で、今ではブランドや生産国に拘らなければ、お値打価格で一流アイテムに匹敵するような機能を手に入れる事が出来る。

 

そんな僕358が今シーズンから使用することに決めたサイコンは

 

Lezyne Super GPS Bike Computer Black, One Size by Lezyne

Lezyne Super GPS Bike Computer Black, One Size by Lezyne

 

 

Youtubeでは説明済みであるのだが、レザインというサイクルグッズメーカーの【スーパーGPS】これを採用させて頂いた。今のところ大きな不具合は見当たらない。

 

youtu.be

 

さて、初心者~初心者上級のローディーに向けて、サイコンを選択する際に確実に考慮しておかなければならない必須ポイントを紹介しておこう。

 

それこそ

 

 

 

スマホアプリとのリンク。これが重要なポイントである。

 

高級なサイコンには高級な理由がそれなりに揃っている。サイコンのみで様々な事が出来る。それはスマホを介さずに。買ってみてわかるのだが、サイコンがGPS情報などをスマホを中継点にして取得する場合、スマホ側ではそのサイコンアプリをつけっぱなしになる。

 

どうなるか?

 

 

 

スマホのバッテリーが病的に減り続けることになる。

 

これは確実に後になって「参ったな」と口にするポイントになるだろう。買うまで、取り付けるまで、走り始めるまで考えてもいなかった最大のウィークポイントの可能性もある。

 

ただフラッとポタリングだけを考えて走るならば何も問題は無い(こういうサイコンを選ばない、という選択も含めて)が、目標地点を持って走るなら、当然ながら走った軌跡を知りたくなるし、どう走ったかも知りたくなる。これも人情である。

 

www.strava.com

 

僕も利用し、国府宮自転車倶楽部のメンバーの大半も利用している【STRAVA / ストラーバ】こういう日本中、世界中のアマチュアやプロのローディーと繋がれるツールにもアクセス可能になり、目標が出来、走る理由が出来る。

 

そこで鋼鉄の足枷になるスマホバッテリー問題、地政学的リスクは特大だ。

 

 

 

サイコン購入もしくはアップグレードをちょうど良い感じにお考えのローディーの皆さん。

 

再度じっくりと考え、財布と相談し、欲しいと考えているモノの実物に触れることが出来そうであればなるべく触れさせてもらって考えてみよう。それがきっと後悔するリスクを大きく分散してくれることになるだろうね。

 

質問があればいつでもお待ちしてますよ(´∀`*)

 

 

 

 ◆358TVのツイッターです。フォロミー↓

358TV SHOW (@358TVSHOW) | Twitter

 

Youtube動画は下をご覧ください。新鮮な驚きをどうぞ!

www.youtube.com

Fresh!動画は下をご覧ください!お待ちしております! 

abemafresh.tv

◆稲沢国府宮自転車倶楽部のジモティーとスポやろです。「一緒に自転車で走りたい」そんな皆さんをお待ちしております。

【女性メンバー急上昇】あの国府宮自転車倶楽部がメンバー募集です (358さん) 国府宮のその他のメンバー募集・無料掲載の掲示板|ジモティー

女性メンバー急上昇中!【国府宮自転車倶楽部】がメンバー募集です|スポーツやろうよ!