358TVのYoutube的生活

Youtubeの自転車と大食いでお馴染みの358TVがお届けする徒然日誌です。日日の雑談と振り返り、自転車情報や食事の情報軸に国府宮自転車倶楽部のお話なんぞも含めて。文章をお楽しみ下さい。

何故かしら【LEZYNE SUPER GPS】が欲しくなってしまうブログ。

やあやあ、自転車乗りの諸君。吾輩358TVでござるよ。今日はLEZYNE SUPER GPS、というサイクルコンピューターがござんすのよ。それについてを記そうと思い立ったが吉日。

 

 

 

f:id:ikeda31:20180110083957p:plain

 

合計7種類ものラインナップを揃えたLEZYNEのサイクルコンピューター

 

f:id:ikeda31:20180110083918p:plain

 

中でも【LEZYNE SUPER GPS

 

自転車のハンドル部分に取り付けをして、例えば現在の時刻や速度、ペダルを回す回転数など、様々情報が手に入るという代物でござる。

 

 

このサイクルコンピューターには様々なメーカーがあって機能があって、好みがあって、そして値段があって。

 

 

 

人それぞれ、欲しい機能と財布の折り合いがついたものを使っていらっしゃいますわね。メーカーに囚われなければ下は1900円〜80000円までの競走馬。

 

 

こういうちっこいタイプもござる。

 

今日は

 

そんな群雄割拠のサイコン(サイクルコンピューター)業界で、特に現段階で推奨する、というか僕がガッチリ使っていた

 

www.youtube.com

 

【LEZYNE SUPER GPS

 

これが欲しくなってしまうブログを書かせて頂こうかと思いまして。

 

【LEZYNE SUPER GPS

 

レザインという自転車グッズメーカーさんが作った、大変パワフルなサイコンです。

 

大変にパワフル、というのも、一日朝から晩までポタリングに勤しんだ結果、残りのバッテリー容量が「73%」、それぐらいにパワフルでござんす。

 

 

 

それに加えて、他のこういったGPSを搭載したサイコンで何より凄いのが、機能と財布の折り合いが握手しやすいという部分、ここは大きい。

 

大変大きい18000円。

 

そして、ユーザーライクな部分を言うと、アップデートが小まめで、追加機能が充実している部分。

 

www.youtube.com

 

【LEZYNE SUPER GPS

 

それでは紹介を始めましょうか。

 

当然清濁ございます。まずは良質なポイントとイマイチなポイントを知り得る情報の中で。

 

 

 

良質ポイント

GPS。このお陰でスマホのバッテリー問題は解消です。最高です。

・簡易地図機能。アプリで即本体に入れれます。めちゃすごいで。

・何せ価格。SUPER GPSでもMINI GPSでもお財布の紐を緩めやすい

・バッテリー。長時間の走行でもSUPERはビクともしません。自分の脚が先に。

・デザイン。ボタン操作が良い感じやよ。画面もユーザーにわかりやすい。

・アプリとの同期。STRAVAなんかにはヒョイヒョイっと繋がります。

・センサー流用可能。僕はキャットアイのを使ってました。

 

イマイチなポイント

・SUPER以外のバッテリー。MINIなんかは残念ながら半日タイプの様相。残念。

・LEZYNEサイトの使いにくさ。ありゃあ流石にジョーク。

ファームウェアのアップデート。わざわざLEZYNEサイトへ行かねばならぬ。

・計測の適当さ。メイン以外、例えば高度や気温はビビるほど嘘です。

 

とまあ軽く羅列をしてみましたが、

 

 

 

拡張性等々を考えた場合に、一番先に買っておいて問題のない一つであり、もしも僕のように他のサイコンに旅に出ようと思った場合にも、欲しがっているユーザーが多く、値落ちしないようなロレックス的感覚で譲り渡せるところが素敵です。素敵でした。

 

長距離を走るにあたって、miniは残念ながらオススメには入りません。あくまでもオススメは【SUPER GPS】に縛った形で。

 

長らく使った結果として、

 

結論から言うならば

 

 

 

358ベストバイ2017、金賞。2位と大差をつけました。

 

迷っていらっしゃる方、そしてお年玉が予想の上を向いた方、まずは現物をじっくりと見てみると良いかも知れませぬですのう。ふむふむ。

 

www.youtube.com

 

背中にいつもいつもスマホバッテリーを背負った方にはたまらんですわいな。

 

 

 

ということで、僕の場合は結論として百聞は一見に如かず。実物を触ることを推奨するのですが、

 

せっかくなので動画でも触りの部分を確かめてやってください(´∀`*)