読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

358TVのロードバイク生活日誌/国府宮自転車倶楽部日誌、ブログ

Youtubeでお馴染みの358TVがお届けするロードバイク生活日誌/国府宮自転車倶楽部日誌です。日日の雑談、自転車情報を軸に国府宮自転車倶楽部のお話なんぞも含めて。はだか祭りでおなじみロードバイクシティーいなざわ在住

358tv日誌、1月11日水曜日。正月読書。

 

病院へ。手持ちの本が減る一方であり、本棚から一冊ポンと取り出した一冊を片手に。以前にも読んだのだが、再読するとそれはそれで面白いこともある。

 

最近読んだ本を羅列しておこう。

 

 

 

苦役列車 (新潮文庫)

苦役列車 (新潮文庫)

 

 【苦役列車】かの有名な西村賢太氏の一冊。賞を射止めた黒くて力強い生命力を目のあたりに出来る一冊であり、もう一遍はその真逆の腰の痛みを鋭く感じられる。

 

立て続けに様々一気読み。

 

 

 

<坂バカ>式 知識ゼロからのロードバイク入門 (SB新書)

<坂バカ>式 知識ゼロからのロードバイク入門 (SB新書)

 

【坂バカ式知識ゼロからのロードバイク入門】 図書館にて新刊として置いてあった一冊を頂戴した。氏のことは存じないが、これは大変苦々しい。こういうことも時にはある。

 

これぞ読書。

 

 

f:id:ikeda31:20170112200748p:plain

 

このバイクは【ピナレロ ドグマF8】というのだが、知識ゼロからこのバイクがどういうバイクで、どういう風に乗ればここにたどり着くのかが未だ358には理解できず。この領域に達するサンデーライダー自転車乗りがどれだけいるのだろうか?

 

そして

 

60歳で小説家になる。

60歳で小説家になる。

 

 【60歳で小説家になる】森村誠一氏のこの本は大変参考になる。余生ではなく誉生。誉れある人生を歩むのに、この一冊はスパイスになる。黒黒とした感情を抱えてこその小説家。

 

 

 

さらに

 

グランプリ

グランプリ

 

 【グランプリ】この本は良かった。素晴らしい描写だった。自転車、競輪好きには堪らない一冊である。ツイッターで著者の高千穂遙氏から直接返信を頂いたが、この本は文庫にも電子化にもなっていないという。

 

二ノ瀬、清須、稲沢、そしてその他沢山のワードと伏線が散りばめられている。堪らないですよ、本当に。

 

ジロ・ディ・箱根

ジロ・ディ・箱根

 

 【ジロ・ディ・箱根】かのエンゾ早川氏の一冊。これはこれで、こういう自転車ショップを経営されていらっしゃる方も存在するということが理解できた。それが収穫。ヘルメットは被ります、僕の場合は。エッセイとしてはなかなかのボリュームである。

 

 

 

さて、今年2017年に読んだのはこの5冊。まだまだスタートには物足りないのだが、これからも頭と体を使って、様々仕入れていきたいと思っている。良書あり、不良書ありの読書ライフもなかなか。

 

ちなみに、358の読書日記は

 

elk.bookmeter.com

 

この読書メーターで管理している。358は先に先行中。皆さんも是非。

 

国府宮神社のはだか祭りは平成29年2月9日木曜日開催ですよ!みんなで参加しましょうぜ!

youtu.be

 

Youtube動画は下をご覧ください!チャンネル登録者1000名様突破!

www.youtube.com

Fresh!動画は下をご覧ください!お待ちしております! 

abemafresh.tv

◆稲沢国府宮自転車倶楽部のジモティーとスポやろです

【新鮮】あの国府宮自転車倶楽部がメンバー募集です (358さん) 国府宮のその他のメンバー募集・無料掲載の掲示板|ジモティー

 

新規メンバー募集中!愛知のロードバイクチーム「【新鮮】あの国府宮自転車倶楽部がメンバー募集です」|スポーツやろうよ!

 

◆358TVのツイッターです。フォロミー↓

358TV SHOW (@358TVSHOW) | Twitter