読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

358TVの徒然日誌

Youtubeの自転車と大食いでお馴染みの358TVがお届けする徒然日誌です。日日の雑談と振り返り、自転車情報や食事の情報軸に国府宮自転車倶楽部のお話なんぞも含めて。文章をお楽しみ下さい。

冬の長良川クリテ2015、全国一番目に現地入り。

長良川クリテ、まもなく開催!

 

f:id:ikeda31:20151029212224p:plain

12月5・6日、今リアルタイムで言うならば、明日明後日の土日開催のクリテリウムイベントです。

 

クリテリウムとはなんぞや?という皆さんにご説明を少々。

 

クリテリウムというのは、周回コースを回るタイプのレースです。一周数キロメートルの周回コースをかなりのスピードでズイズイ行っちゃう系の、とってもエキサイティングなレースと言って良いのではないでしょうか(未経験)?

 

そんなエキサイティングなレースが明日明後日、我が地元近辺で開催される、なんていうことを言われてしまうと、下見をせずにはいられない!

 

ということで、

 

先立って、レースが開催される長良川そばの木曽三川公園をチェックしてきました。

 

f:id:ikeda31:20151204170551j:plain

稲沢発、木曽三川公園着の片道25キロコースだったのですが、

 

先に言います。

 

行きはメチャクチャ寒い。

本当に寒い。

 

どれぐらい寒いのかというと、

 

f:id:ikeda31:20151204172012j:plain

 

野田政権時代の日経平均株価並に、本当に凍えるほど寒い。そして悲しいぐらいゴールまでずーーーーーーーーーっと向かい風。

 

ひたすら続く、

 

どこまでも続く圧倒的な向かい風の中、

 

f:id:ikeda31:20151204170623j:plain

メチャクチャあっさり、会場木曽三川公園の管理センター?に到着。

 

f:id:ikeda31:20151204170737j:plain

天気は悪くないのにもかかわらず、冬の天候変化に打ち首獄門。行きにして、僕は自転車生活初の立ちくらみ。

 

本当の自然、

 

大自然、

 

それは僕の脚と首をはじめとする体調なんぞに構うことなく、ナベさんのサングラスの下の方に溜まった涙、これを相手することもなく、

 

すぐ

 

後ろを

 

ふり向けば

 

f:id:ikeda31:20151204170918j:plain

全然ラピュタに行きたくありません。

 

風神雷神図屏風で言うところの風神、とんでもないのが迫ってくるのが丸わかり、という。

 

そんな感じで行きは文字通り死にそうになりながらの長良川クリテ会場は

f:id:ikeda31:20151204170551j:plain

大変良い感じに仕上がっておりました、テヘペロ。

 

僕の頭のなかでは、長良川クリテは結構盛大なガイシホール一杯分ぐらいのイベントだと思っていたのですが、そこまで大きいものではなく

 

フラッと行って十分楽しめる、そういう感じを受けました。

 

これでも明後日見に行くには十分な収穫。

 

そんな感じで、

f:id:ikeda31:20151204171625j:plain

 

f:id:ikeda31:20151204171649j:plain

俺、南進して。

 

北向きコースが多かったのですが、南に向かうコースを開拓できたので、これは大変よい収穫でございました。

 

マジで行きは絶望的な向かい風に死にそうでしたが、なんのなんので帰りは最高の向かい風。

 

行きの絶望は一体何だったのか?なんてことを思いつつ

 

f:id:ikeda31:20151029212224p:plain

明日明後日は長良川クリテで楽しみましょうぜー(´∀`*)とりあえず僕とナベさんは日曜日の昼ごろに現地到着を狙っております!朝からレースは大変盛りだくさん、駐車場も腹一杯にあるみたいですし、休みの皆様は是非一緒に参戦しませうぞ!